So-net無料ブログ作成

ファンクショナルトレーニング [Tokyoelan(ハルカ)]

今年のトレーニングのキーワードは ファンクショナルトレーニングなんじゃない
かと思う。

トレーニングのキーワードと言うよりは、
フィットネス界のトレンドワードか?
それとも、もう定番かな(笑)
それくらい、ファンクショナルトレーニングって言葉を聞くようになりましたよね!


ちょっと前は インナーマッスル
その次は マインド&ボディ

エクスサイズの流行り廃りに合わせて
焦点にされるワードも変わって行きますよね~


ファンクショナルトレーニングとは、直訳すれば 機能的トレーニング。
つまりは 機能的な身体作るトレーニングだ。


え?機能的な身体って?(笑)

実用的な身体っていえば伝わるかな・・・
見栄えの良さだけではなく、実際の、協議や生活に
使える身体ってことです。




ファンクショナルトレーニングは、動作の連動性、協調性を意識して、筋力を強化するトレーニングのことで。

一部では、バランスボールの上でエクササイズをしたり、
ケーブルマシンを用いて対角・螺旋運動を行ったりするのが
ファンクショナルトレーニングだと認識されていますが、
それらはファンクショナルトレーニングの中でも難易度の高いエクササイズです。

ファンクショナルトレーニングは、
「立位」、「多関節運動」
というのが基本的なキーワードになっています。
さらに「体幹の安定性」、「3平面※の動き」 ※水平面、矢状面, 前額面
もキーワードです☆


・・




もちろん ピラティスや筋コンディションニングクラスなんかも
機能的な身体を作るためめ運動のハズなんだけど、
どうもクラスを見ていると、ピラティスで鍛えたコアや柔軟性を
実際の生活での動きや 他エクスサイズに(ダンスやエアロビクス、走る など)活かせてない気がします。


コアを使っている状態も「ピラティスのクラスの間だけ~」とか。


それでは勿体ない!!

せっかく鍛えたコアを活かせないのは マットに寝てるからじゃないのか( ̄○ ̄;)



と考えた私は 立位でのエクスサイズならば?
と考えてみました。


そして行き着いたのが バレトンです☆

(写真は、左からバレトンマスターTomokoさん 野村千恵さん はるか 中村ゆきちゃん)



バレトンは 私が思うに超ファンクショナルトレーニングです☆
(いいすぎか?)

全身運動であり、有酸素運動であり、バランス力UP、コアトレーニング、柔軟
性の向上、可動域も広がり、エレガントな動きまで身に付くのです。


運動したことない方にも、簡単に行えるだけでなく、
ダンサーにはとてもお勧め!
ダンスに活かせる筋肉が解りやすく鍛えられます。


バレトンはバレエとヨガとフィットネスの要素をを融合させた運動で発汗作用も高く、有酸素運動を行いながら、筋力の強化やバランス感覚、柔軟性の向上、動きのコーデーネィションがよくなり、エレガントな動きも身に付きます!

バレエ未経験者でもでき、シューズも要りません。
今やバレトンは、ヨガやピラティスに続くマインド&ボディ系のホットなプログラムとして世界中で注目されています。

かなり汗のかけるプログラムです!
男性野方もどんどんご参加していただきたいです。



私のバレトンのレッスンは
7月から 松戸の「ace」って「バレエmix」という名前で
スタートをします!!

まだまだ、若輩者ですが!
今 必死に練習してますから☆

もちろん、練習台はカヨ(笑)
模擬レッスンを受けてもらってます。

カヨは「始まって15分で汗で前が見えない」
というほど汗かきます。
ちょっと汗かきの方なら、レッスン終わるころには
周りに池ができるほどです(笑)


とってもお勧め!
NEWエクスザイズ「バレトン」 よろしくね☆


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

レッドアイ

バレトン、すごく良さそうな感じだけど、松戸はちょっと遠いなぁ。
一度馬場で体験講座とかやってくれないかな。
by レッドアイ (2009-06-23 17:16) 

Haru-Kana

2年も前のコメントにお返事してます。
2011年 バレトンも紆余曲折ですね~(笑)
by Haru-Kana (2011-05-12 01:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。