So-net無料ブログ作成

ダンスミュージカルJEWELS終演いたしました。 [Tokyo elan なおみ]

Tokyo elan presents dance musical jewels
ご来場頂いた皆様本当にありがとうございました。

初日は制作ミスが相次ぎ、開演が遅れましたこと誠に申し訳ありませんでした。
せっかく観にきてくださった皆様のお気持ちをより大切に、以後このような事がないよう致します。
制作スタッフとも反省を重ね、よりよい舞台を作り上げていくためにより一層邁進していきたいと思っております。
ご迷惑をおかけした皆様、本当に申し訳ありませんでした。

そして、全5公演
本当に温かいお客様に応援していただき、どうにか終えることができました。
感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

しかし、この言葉だけでなく、やはり私達はステージの上で恩返しをしていくのが
一番だとも思いますので、次回にも期待して頂ければ幸いです!

最後になりましたが、
応援してくださいました皆様、
そんな時も妥協せず最後まで一緒にステージを作ってくださったスタッフ、出演者の皆様
そしてご来場頂いた1000人のお客様
本当にありがとうございました。


クラウディア東京オフィス
Tokyo elan 代表 黒田奈穂美

完売です! [Tokyo elan なおみ]

ダンスミュージカル『Jewels』のチケットは全公演完売いたしました。
当日券もご用意できない可能性がありますので
ご了承くださいませ。

ありがとうございます。


クラウディア東京オフィス

ミュージカルチケット情報!

12月のダンスミュージカル「Jewels」の公演チケットですが

現時点で
12月3日初日公演 12月4日昼公演 12月5日昼公演が完売となりました。

12月4日夜公演 12月5日夜公演はまだ若干お席が空いておりますので
御予約はお早めに下さいませ。

立見券(同額3800円)も各公演14枚ご用意しておりますが、こちらも埋まってきておりますので
ご予約のない方は当日券での入場が不可能な場合も出てまいりますのでご了承くださいませ。

宜しくお願い致します。

クラウディア東京オフィス

みゅーじかる4 [Tokyo elan なおみ]

本番まで一ヶ月を切りました!
出演者のみんなもどんどん変化していて頼もしいです。

写真は、今回の殺陣師戸沼さんと竜子役のきよさん夫妻の若君 みなくん です!
とっても可愛いくて、尚且つとっても良いタイミングで良い顔をする
先天的役者の才能を持つみなくん!
流石、両親が役者だとサラブレットやなあ。

前回のチッタ公演の際に、きよさんの御懐妊がわかり、
もう今回のミュージカルでは存在しているのだから、
月日が経つのは早いものです!

稽古場のアイドル!癒されます。心から~


脚本を書き上げるまでは落ち着かない日々でしたが、
どうにか終わりまで行き、ちょっと一息です。
モエを浴びるほど呑んでしまったぜ。

にゃあ~☆

ミュージカル3 [Tokyo elan なおみ]

もうすぐ脚本完成間近☆

私は小学校6年生の時に読書感想文を書いて、
その後「推敲する」ということを初めて覚えた。

正しく、本日は推敲作業。
辻褄って合わないものよね。
人生の辻褄も合わないんだから、それでいいんじゃない!って時もありゃ
直しまくってアリバイ成立なんて時も!
結局、世の中バランス。

一ヶ月前で、おおよそ半分お席が埋まってまいりました。
もう真ん中のシートは少ないどえす!


今年はハロウィンもお稽古でした☆



ミュージカル2 [Tokyo elan なおみ]

まだまだ産みの苦しみは終わらず、なかなか稽古場日記が書けないでいますが、
毎回の稽古が楽しくもあり、全力で挑み過ぎてバワー不足にもなる


稽古は組み立ての段階、一つ一つ丁寧にシーンを作りたい気持ちと
全体を通して意味がわかるか、バランスを整えたい気持ちが交錯する

私は振付師の枠から少し出たばかりの演出家なので、自分の演出スタイルというのがまだ定着していない

なので周りのメンバーや役者に助けられながら一つ一つ形作っている

一つ感じることは、自分の思うプランはあっても、それを採用するまでに各役者、ダンサーが持ってきたプランを数あるだけ試したいと思う

何かのドキュメンタリーでやっていたが、松任谷正隆がユーミンをプロデュースする時、可能なことはすべてやってみると言っていたのが印象的だった

『僕が知る松任谷由美がすべてではないはずだから、僕が発想できない松任谷由美もすべて試してみる』と

私も可能な限り、自分が知らない発想を持ち込んでもらえる環境を作りたいと思う

勿論、右も左もわからない新人への演出や物語の軸となる演出は通すのだろうが~

やはり、これが一人で物作りしているのとは違う楽しさ、醍醐味だなとつくづく思う



また、その作業とは別に脚本を書くというのは、まるで脳内の眠っていた記憶を呼び起こす作業だなと感じる

実家の洗面台にかかっていたタオルの色が鮮明に思い出されたり

扉にはめ込まれた硝子の模様が急に浮かんだり

高校生の時にダンスのショーをしたパーティーの主催者の社長が持っていた携帯電話のデザインを思い出したり

脚本はイメージで書いているにせよ、所詮今まで生きてきた記憶の延長線上にあるもの

今回のミュージカルの題名もなんとなく響きが頭に降りてきて
『jewels』にしたが、

最初に高校生の時に出演したダンスと演劇が混じった作品が
『jewel boxs』だったことに昨日気が付いた

今まで人生の中で影響されてきた小さなものが重なって、また新しいものへと構築されていく

それをつくづく身体で感じる
そして、不思議に自分が癒されている様な感覚になる

忘れていたことが思い出される



ミュージカル1 [Tokyo elan なおみ]

着々とミュージカル稽古進んでおりまする

今は脚本、作曲、作詞と専ら産みの苦しみと平行作業~日々格闘中


ヒーローと作詞作曲作業は、孤独じゃなくてありがたいです。

やっぱり5年培ってきた、お互いのスタンスや音楽性を正直にぶつけられるから、面白いのぅ。

宇崎竜童&阿木燿子のように~
名曲を世に送り出すわよ

生きてるって感じするわね~
こんなにも自分がクリエーター志向だとは思わなんだ

あとこんなにもビジュアル系ロックが好きだとは

今回ビジュアル系ロックバンドEATERより、
http://eater.syncl.jp/
ヴォーカリストのKSK君が、
歌手とし俳優として出演してくださいます。

それで久しぶりにビジュアル系ロックを分析しようと思い、色んな曲聞いてるうちに、あー悶絶

気づいたらGackt様のYouTubeとか見ている始末。
そんなことしてないで、はよ書かな



チケットが早くも200枚到達~
もう全体の5分の1が売れてしまいましたので、皆様お早めに

ちなみに千秋楽は、カーテンコール後、特別イベントを計画中
まだ私が思ってるだけだけど

千秋楽が埋まってきているので、特別イベントを体感したい方はお早めにでござります

本日より! [Tokyo elan なおみ]

本日よりダンスミュージカルJewelsチケット発売です!
どしどしお問い合わせくださいまし!
info@tokyoelan.com



Tokyo elan presents Dance Musical 『Jewels』
日程:2010年12月3日金曜19時30分公演
       4日土曜14時公演 19時公演
       5日日曜13時公演 18時公演
(全5回公演・全席指定)
場所:新宿スペース107
チケット代金:前売3800円 当日4300円
出演 
桑原加代 長谷川はるか 黒田奈穂美
塩澤則倫 地脇慎也 木澤豊 芳賀ふくこ
杉森雅也 横谷豪紀 飯田輝
戸沼季代 茂木亜由美 三原桃【三味線】
古谷友佳 船木綾乃 神田恵実 山田みなみ
ksk(EATER) 藤原尊也 有原拓身
SIRATAMA 千葉由香莉 岩井正宣

高橋清一 Choco 矢島陽子 ヤマシタマユ
Lise 知夏七未 大代実穂 TAKAMi
海百瀬里那 小中千恵 都築保野梨
関谷稜美 片瀬かすみ 友月エリ 星野怜菜
三好真希 梶間広幸 中村真一郎


企画・構成 Tokyo elan
脚本・演出 黒田奈穂美
音楽監督 加藤裕幸
振付 Tokyo elan  高橋清一 木澤豊
殺陣 戸沼智貴(魂刀流志伎会)
演技アドバイザー 地脇慎也


舞台監督 中山正淳
音響 サウンド・オフィス
照明 キングビスケット
映像 塚田智章
エグゼクティブ・プロデューサー 三谷幸子

主催:クラウディア東京オフィス
協力:株式会社クラウディア

ストーリー
アンダーグランド界のマドンナLISA。
アイドルユニットを解雇されたあんこ。
大財閥の娘で、セレブ生活を持て余す静。
あることをきっかけに3人はダンスヴォーカルユニットJEWELSを結成。
しかし、そこにはいくつもの壁が立ちはだかる。
3人の夢は果たして叶うのか?
踊って、歌っての120分。痛快ドタバタ感動ミュージカル!
音楽業界新世代型アーティストの誕生をあなたも目撃せよ!


Enigma [Tokyo elan なおみ]

この間のろまらくだイベントはありがとうございました!
初めて、スロージャズに挑戦したクラスのみんなと私も一緒に踊ってみました☆
久し振りのジャズナンバーはなんだか新鮮でした!

今回、生徒さんの中に小学校4年生のすずちゃんがいるんですが
私も小学校2年生ぐらいでジャズダンスを初めて、4年生ぐらいのときに
モダンジャズを踊っている先生に憧れておりまして、
すずちゃんにとってそんな先生になれているかはわからないけど
目指したいなと思って、当時よく踊っていたEnigmaの曲を今回はセレクトしてみました。

いや、Enigmaはあれから20年経っても色褪せないね☆

107を下見! [Tokyoelan(ハルカ)]

はるかです!

今日は、elanとスタッフさん達で、
12月のミュージカル「Jewels」の公演をする、
新宿のスペース107の下見をしてきました!


なおちゃん かよちん は107に立った事があるんだけど、
私は初めてで!

お客さんでは来るから、
何にもない舞台を見るのは新鮮でした!

ステージに立つと、結構 客席と近くて、ドキドキ☆



チラシなど色々な詳細は 10月16日土曜日に発表しますので!
ステキなチラシが出来てるよ!
両面フルカラーで(*^_^*)


今年は、色々と順調?で(^O^)
もうチケットの予約が来ていたりします(笑)
早くから、ありがとうございますm(_ _)m



脚本は、なおみちゃんが頑張っている最中ではありますが、
かなり…楽しい!。

自画自賛みたいだけど(笑)


私は楽しい!
本の段階でとても楽しい!



楽曲は音楽監督の加藤大先生が頑張って下さってる最中ではありますが、


かなり…カッコイイ!


期待以上にオシャレだ!




そして、肝心な出演者たちだ!
かなり濃いキャラクターのメンツが揃っている。
チラシを見れば 一目瞭然(笑)



今年は、出だしから自信を持って楽しいと思える作品になりそうです☆



皆様楽しみにしていてね!
今年は稽古日記を頑張って書こう!!と思います(笑)


はるか

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。